キャッシングとクレジットの違いはなんなんでしょうか。

yosi(20代・女性)さん2012年05月21日

クレジットとキャッシングの意味があまりよくわかっていません。

キャッシングが借金でクレジットが買い物ということですか?それでもクレジットも現金でのお買い物をしているわけではないですよね。

おしえてください。

クレジットは買い物料金の後払い、キャッシングは現金の借金

クレジットとは、代金立替払いのことを指し、クレジットカードを持っている会員が加盟店(百貨店やルミネ、そのほかスーパーなど様々)にて商品をカードをつかった場合、現金がその時なくても、そのカード会社が会員のかわりに代金を立て替えて支払ってくれます。その後、カード会社から、そのお店で会社が立て替えて支払った料金の請求がくるのです。

キャッシングは、自分の買い物した料金を立て替えてくれるものではなく、現金を金融会社や銀行ローンで借りることです。

主に消費者金融ではキャッシング、銀行系ではカードローンと言い換えられることがおおいですね。

つまり、クレジットは買い物の料金を後払いにできるもので、キャッシングは、現金を借りる借金機能ということですね。