返済忘れには注意!

遅延損害金に注意を!

誰にでもうっかり!はありますが、借入の返済は絶対に忘れないようにしましょう。
かなりきついペナルティが課されます。
毎月、かならずやってくる借金の返済日・・・それをうっかり過ぎてしまうと、「遅延損害金」という借入した人の借り入れたお金の延滞料金をさらに支払うことになるのです
この「遅延損害金」は、もちろん月々の利息とは別のもので、金利率も高めになっています。

遅延損害金利率が15%で、借入した元の額が30万円で、返済期日を7日間遅れてしまうと、

遅延損害金利率=
 例えば遅延損害金利率20%、借入額(元金)20万円で返済が
10日遅れてしまった場合、
遅延損害金=20万円×0.2×10日/365日=\1,096
となり、返済金額にプラスされます。

忘れた日にちが多ければ多いだけ、「遅延損害金」が増えますので、仮に忘れてしまっても、なるべく早く!返済するようにしましょう!