キャッシング注意点

キャッシング利用の際の注意点

キャッシングを初めて利用される前に頭に入れておくべき注意点があります。

①借り過ぎない

当たり前のことばかりですが、実際に借りるときに流されてしまうこともあります

もともと5万円だけ借りようとして申し込みをしにいった時に、担当者に、「限度額は30万円までかりられますよ。」っといわれ、ついつい予定した額より多くを借りてしまう場合。

ここではありえないと思うかもしれませんが、実際いってみて、これだけ借りられますっと言われたら、もしかしたら流されて借りてしまうかもしれません。多くを借りてしまえば、その分返済額も多くなるのです。
後で苦しくなるのは目に見えているので、くれぐれもその場の気分に流されないようにしましょう。
最悪返済できず自己破産なんてことになってしまうかもしれません。

②借金返済のための新たな借り入れは危険

「自転車操業」というのを知っていますか?自分のもともとの借金の返済のために、新たに他社からキャッシングをして返済に当てることです。一見、返済できたように見えますが、実際には新たに借金をして、返済さきが増えているので、むしろマイナスなわけです。
これを繰り返してしまうと、借金は増える一方ですから、絶対にやめましょう。

③返済までのビジョンをしっかりともつ

借りたからには返さなければいけません。借りただけできちんと返済の計画ができていないと、一括で返せるなら別ですが、返済日を忘れて、利子が膨らんでしまったなんてことになっては、私生活に支障をきたしかねません。
返済回数や返済日など、月々の返済予定を把握しておくことが大切です。給料などの収入があったら、返済金額を生活費とは分けておくのもいいです。上手くやりくりする癖をつけて、返済していきましょう。

初めてキャッシングをするときは、とにかくわけもわからず不安になってしまいます。
しかしお金がないことは実際よくあることです。
今だけ乗り切ればすぐ給料日なのに!とか、今結婚式に行かなきゃいけないなんて!手持ちがない!など・・・こういうときに、あくまで軽く!ビジネスライクにつきあうのがキャッシングです。

家族や友人に迷惑をかけることなく、自分の責任で足りないお金を用意できますから。そして、すぐに返せばいいのです。
30日間無利息、1週間無利息、などの格キャッシング会社のキャンペーンを上手く利用すれば、利子を払わず、キャッシングをして、返済できますよ!
これらの注意事項さえ守っていれば不安になることはありません。利用者の年齢層も幅広いのも事実ですので、上手にキャッシングとお付き合いしましょう。